読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEAUTY STAND + Buyers Guide

「毎日の生活を愛おしむ・・」をスタンダードスタイルに・・・

ヨイコト

昨日、ニュースを見ていたらエンゲル係数が何十年かぶりに上昇したとのこと。

 

昔、社会の授業で教わった気がするこの係数ですが、

家計の中で食費が占める割合のことだそうで、

この数値が低いと、食費以外への支出が多いということを現し、

どうやら生活の豊かさを考証するときなどにつかわれるとのこと・・でしたっけ?

ずいぶんと昔のことなのでウル覚えですが。

 

というか、久しぶりに聞いたなぁ~・・というのが率直なかんそうで、

そういえばあったなぁ~・・とニュースを見ていたというのが実際なのですがね。

 

 

・・つまり・・支出の中での食費の割合が多くなった・・?ってこと?

 

 

ある意味、文化度や豊かさの指数として使われてるとしたら・・えっ?

この係数が上がったってことは・・・ってこと?

 

 

などと思考がまたまた空回りし始めましたよ。

 

 

単純に景気が悪いとか、貧困だとか・・

なんか社会的に使われている無責任な言葉じゃなくって、

自分の頭で考えてみようぜ、と、ちょっと考えてみたわけですよ。

 

 

昔教わったエンゲル係数ではなくって、

もはや現代では違った意味で使われる係数なのでは・・?と、

考えれば考えるほどなかなか思考の襞に絡まっていきましたよ。

 

だってそうじゃないですか、

今や価格の安い食材や食事はけっこうあって、

むしろ食費を抑えるのは昔より容易いのでは?って思いません?

つまりエンゲル係数は下げられるってことでしょ、

 

なのに上がった・・・  ・・・  ・・・

 

ニュースではデパチカの話題に振っていました。

インタビューでも「食べるものを大事にしたい・・」的なコメントを写してました。

 

どうやら、

 

他のことに使わず、「食」にお金を使ってますよ・・的な表現だったわけですよ。

正に文化や豊かさは「食」から・・的なね。

って考える僕は歪んでるかしら・・

 

 

ビューティースタンドはお食事ワンコインにこだわってやってます。

素材や調味料は当然ビューティースタンドが目利きしたものを使います。

けっこうお腹いっぱいになることにもこだわっています、

調理は少々お時間をいただきますが、

これも素材を無駄にしたくないので仕込みを最小限にしていることと、

今日使ってしまわないとネ・・という店頭のお野菜を使うからですよ。

 

言い訳ではなですが、ロスがとても嫌でして、食材を捨てるのは耐えられませんし、

なにより丹精込めて作られたものですから作り手を思えばねぇ~・・

と、思ってやれば少々お待たせはしますが、美味しい食事をワンコインはできますよ、

ただし、

小規模であればね・・(謝)

 

 

その昔、

道元禅師は、その修業時代、典座(台所当番)の時、洗い場のどぶに布を張って、

流れてくる少しの残飯も掬い取っていただいたという逸話がありますが、

その禅師が語るに「命をいただき、命をもって作られたものをいただくので・・」

という教えがあるというわけですよ。

f:id:beautystand:20170201154345j:plain

典座教訓と言います。

f:id:beautystand:20170201154418j:plain

まあ「いただきます」の意味を教えてくれてるわけですやね。

そう思えば美味しくありがたく・・

と、「いただきます」と思えるでしょ?的な・・ね。

 

 

さて、ということで前置きがながながとなりましたが、

 

 

ビューティースタンドのコンセプトは、

「ビューティー」

「ヘルシー」

それって「オイシイ」

なのですが、そのコンセプトの元になる考え方(理念)が

「+ヨイコト(プラスヨイコト)になのです。

 

これって、

「世間の物差しで計るんじゃなくって、自分が幸せになる工夫や手間をかけよう」

ということを提案しているんです。

この「工夫」や「手間」って何ができるか?を毎日の普通の生活の中でみつけよう!

そのためのモノを目利きし、お客様に提案しよう。

という考え方をもってお店を営業しているわけです。

 

あるお客様がおっしゃっていました。

 

「何を目安にしていいのか、それを目安にしていくしかない・・」と。

 

例えば有機マークとかトクホとか・・

例えばネット情報とかTVとか・・

例えば口コミとか・・

 

少しでも、その代わりになれたなぁ~・・って思ってもっか精進中です。

 

 

 

僕等がいたファッション業界でも、昔はショップのスタッフが目安になって、

お客様に楽しいファッションを提案してきたものです。

 

きちんとした専門性と、率先した勉強に裏付けられた責任感と提案力が売り!

 

そんなお店がたくさんあったと思います。

 

けしてマニュアルだけでない、なんとかお客様に喜んでいただきたい・・

という志と、それを私がやるんだ!という誇りをもってお店に立っていたものです。

 

 

今がどうとか・・・というのではなくって、

自分たちは何者で、何をしたくてここにいるのか・・

そしてお客様はそこで何を発見し、何を体験するのか・・

そしてそれが、

ここでしか味わえないヨイコトとなればどれほど嬉しいか・・

 

 

そんなことを考えています。

 

「世間の物差しで計るのではなくって、どうすればヨイか、

        工夫し手間をかけ、

           そして手に入れる豊かだと思える暮らし・・」

 

この、+ヨイコトの理念を大事に日々努力していきたいですね。

 

 

係数では計ることができない日々の幸せを、

毎日少しずつでも考えていきたいものです。

 

 

 

 

うちのコノハナさん、ゴハンの時は耳の飾り毛が器に入ってしまうので、

耳をチョンマゲにしています。

これも工夫と手間?です・・かね。

f:id:beautystand:20170201172027j:plain

ゴハンを食べたらちゃんとご挨拶。

f:id:beautystand:20170201172129j:plain

きっと幸せだったんでしょうね。

 

 

この方のエンゲル係数はべらぼうに高いんでしょう・・が、

ほとんど食べることが幸せならば、果たしてその文化度と豊かさは高いや低いや・・?

 

本人(犬)だけが知ってるのでしょう。

幸せにむけての工夫と手間は惜しまずおやりになっておられるご様子ですがね。(笑)

お風呂タイム

こんにちは・・

 

気づけば2017睦月も終わりにかかっていますね。

そう、次は如月です。

 

2月の別称、如月・・こう呼んでみるとなんだか2月も特別な気がしますね・・

由来にはいろいろあるのですが、

僕がもっとも気に入りましたのは次の由来です。

 

「如月(きさらぎ)」は「衣更着(きさらぎ)」とも書くことがあるそうで、

2月は旧暦でもまだまだ寒い時期ですので更にもう一枚衣を着る!

といったところからこの呼びになったというのです。

 

うむうむ・・・なんかわかるなぁ~・・・

 

ってか、

なんかこの、

ざっくりと気分的にってところが共感しますよね、僕といたしましても。

 

たしかに、なんか春物は遠いし、冬物も飽きちゃったし、

なんかちょっと新しいモノで欲しいかなぁ~なんて思いたくなるタイミングでも

ありますよね・・(はは)

きっと街中や商業施設には、そんな気持ちでブラブラと人出が多いのではないかしら。

買う気があるのかないのか・・なんか物欲しげにブラブラと・・と、

そんな人々、見かけたりしますよね。

きっと昔っかそうなんでしょうね、この2月の呼び名を考えると。

そう思うと、

なんかいいなぁ〜・・って思うのって僕だけでしょうか・・

 

衣るものを更に着る。

寒いしね、今までのに新しいモノ重ねてね、

気持ち的にもなんか新しくしてさ、

でも全部はなかなか変えられないから、

しかも寒いし、

だから

更に着る!

いいねぇ~・・   ・・   気分だね・・

 

 

と、ひととおり枕を終えましたら今日の本題です。

 

2月のビューティースタンドは、

実際は冬本番の2月を暖かく、ではなくって、

温かく過ごしましょうというテーマでやっていこうと思います。

 

で、

 

まずはビューティースタンドの基本、食べること。

 

バックの中に「おやつ」を忍ばせましょう。

おすすめはシリアルバーとドライフルーツミックスと、干しブドウ。

シリアルバーは当然自然素材でできていて、余計なものは一切使わないモノ。

しかも固いから噛み応えありますし、かんたんな栄養源になります。

カロリー摂取は体温を上げるだけではなく、既存カロリーの消費促進にもなりますので

身体が元気になるわけですよね。

ドライフルーツミックスにはナッツも入っていて、こちらも噛み応え十分。

干しブドウも巨砲やマスカットといった大粒のモノをじっくり乾燥しているので、

味も噛み応えも想像を超える美味しさですよ・・

 

噛むことは血流を促しますので体が温まります。

さらに唾液の分泌も促進しますのでお口の乾燥や衛星にも効果が期待できそうです。

 

しかも指でちょいとつまんで食べれますので、場所と時を選びません。

f:id:beautystand:20170129150207j:plain

バックの中に忍ばせておけば寒い日中を元気に過ごすもとになるかもです。

 

もちろんご飯はしっかり食べましょう。

 

朝ご飯は下がった体温を上げ、「さあ!」という状態にしてくれますし、

その日一日を過ごすための蓄積カロリーの消費スイッチが入ります。

何よりも脳に糖分を送りますから目が覚めますしね・・

 

お昼はその日の消費カロリーをしっかり摂取。

エネルギーの消費効率も上げますし、不足カロリーを補うこともできます。

なにより、

朝スタートした一日にブレイクタイムを設けることで、

頭の整理、気持ちの転換、午後への段取り、などなど、

一日をちゃんと過ごすためにも有意義になりますよね。

 

食べることは即ち生きることです。

活動は、食べることで得られるエネルギーで成立しているわけですから、

ちゃんと食べて活動的に日中を過ごす。

脳にしっかりエネルギーを送って、

集中力を保ってその日のことに取り組む。

 

そのためにも食べることはきちんとしないとね・・

 

そしておやつ!

 

人の体内時計は午後から徐々に睡眠に向かい始めるそうです。

だからといって活動はまだまだ続く時間です。

人によってはこれからが本番という人もいるでしょう。

 

ですから午後の遅い時間を目安におやつを一口二口・・・と、

口に入れることによって元気を補給するわけですよ。

 

何しろ「食べる=生きる=活動する」ですからね・・

 

 

夜ご飯は身体の蓄積エネルギーになりやすい食事です。

それと、

寝てる間の新陳代謝の根源となるエネルギーの補給にもなるわけですから、

なるべく負担が少なく、消化がよくって、そしてクリーンなものがよいですよね。

よっく噛んで、消化を促し(噛むことで先にも申しましたが唾液の分泌が促進され〼、

唾液は消化の一番最初の一歩ですから、唾液の分泌促進はとても消化に貢献するわ

けなんですよ・・)

そして美味しくって体も心も癒せるものを食べることが望ましいですね。

 

こうやって一日食べて動いて・・噛むことは動くことの一歩目ですから、

怠ることなくってのがまず第一歩ですかね、温めることのね。

 

 

それから次にお風呂です。

 

 

お風呂は身体を清潔にするだけでなく、清潔に保つためにも必要です。

温かなお湯にゆっくりつかることで血行を促し、代謝を促進します。

身体を洗うことで古くなった皮質や皮脂を落とし新陳代謝を促します。

なにより体の力が抜け、しかも水圧が適度なマッサージ効果も与えてくれて、

身体自体のリラックスを促し、心すらもリラックスさせてくれるわけです。

汗と涙の一日を、文字通り洗い流してくれたりするんですね。

 

お風呂にタプンして・・・一日を「あぁ~・・」と、

どぉ~んと外に吐き出しちゃいましょう・・

 

で、

ここでご紹介するのが入浴剤?いえバスオイル?いえいえ

ドクターアロマサーキュレーション(ホホバオイル入り)です。

f:id:beautystand:20170129154932j:plain

サーキュレーションの名前が示す通り、身体の中の循環、

つまり「めぐり」の効果を促す入浴剤として人気ですよ。

確かに、いつも通りのお風呂なのに、何か汗のでかたや体の火照り具合がいつもと違う

ような気がします。

なによりあがった後の温まり感が中からくるような感じでポッカポッカですよ。

しっかりめぐってるという感じがして気持ちがよいですね・・

 

こんなお風呂に入ったら、もうあとは何もせず眠るが一番!

といった気持ちにしてくれますよ。

 

週に2回ほどがお薦めです、お休みの前の日、一週間の疲れを癒すために入るお風呂

と、決めて入るお風呂に使いましょう・・

 

 

ちゃんと食べて冷やさなかった体でも、ちゃんとお風呂で温めリセットし、

そして締めくくりは天然素材の化粧水で体のマッサージ・・

皮膚に潤いを与え、しかも毛細血管の血流を安定させ、

なにより手当(てあて)をすることで心をホッとさせることができるわけです。

 

ビューティースタンドではこれ!

f:id:beautystand:20170129160144j:plain

右から白樺の雫、すぎな水、びわ葉水です。

 

白樺の雫は水を一切使わず白樺樹液だけで作った化粧水です。

樹液の持つ純粋なアミノ酸、有機酸、ミネラルをお肌に与えることで、

お肌をひきしめ、すこやかに保つ働きがあるんですよ・・

香もラベンダーを中心としたハーブと白樺の香ですから、

まるで箱根の白樺の森にいるような・・・って言いすぎですか・・・

フレッシュな気持ちにさせてくれますよ。

 

すぎな水はというと、

って、すぎなはご存知ですか?

成長した姿はこれ!

f:id:beautystand:20170129161427j:plain

胞子がでたばかりはこれ!

f:id:beautystand:20170129161435j:plain

そうつくしんぼ。これなら知ってるでしょ・・

昔から漆職人が漆にかぶれたときにときに使っていたと言われていて、

お肌のトラブルによく効くといわれています。

お肌が乾燥する季節です、乾燥すると思わぬトラブルも皮膚におきますので、

しっかり潤いとケアをいたしましょう。

 

さいごはびわの葉水。

びわの葉は、調べてみると薬効のつまった素材として様々な使い方がされています。

ポピュラーなところではお灸とか・・湿布とか・・もちろんお茶とか・・

とにかく医療機関でも注目されるほどの薬効が期待されてる素材なんですって。

 

そんなびわの葉から採ったエキスでつくられた化粧水がこれなんですよ・・

たっぷりの時間と手間をかけて・・お肌のトラブルや乾燥、そしてケアのために

お風呂上がりのリフレッシュした肌と体にマッサージしてあげましょ。

 

お風呂上がりのポッカポカを少し時間をかけて楽しむわけですよ。

自分に手間暇かける時間を持つことでね・・

 

 

そうやって一日や一週間を締めくくる・・

これが2月、如月にビューティースタンドが提案する「+ヨイコト」な

わけですよ。

 

売場も新設しましたのでぜひ!のぞいてみてください・・

f:id:beautystand:20170129162532j:plain

 

そうそう、

眠る時には「絹屋」の冷え取りシスターズもお忘れなく・・

 

次回はリラックスできるおやつのお話しでもいたしましょう。

祝ご成人

こんにちは、今日は成人の日ですね・・・

なんだか成人の日!というと天候荒れ模様といったイメージがあるのですが、

今日は、朝はなんだか名残り雨といった風情でしたが

午後からきっぱり晴れましたね。

ビューティースタンドの仲間にも今日、成人を迎えるスタッフがいます、

彼女にも今日の天気のような

雨模様でも、のち、晴れていける大人人生が待っていますように・・

 

さて、

といった感じでいよいよ2017のお正月シーズンも今日で終わりですね。

新年のスタート!というとなんだか気恥ずかしくなるくらい普段めいたお正月でしたが、むしろいつもと変わらないといったところが落ち着いて過ごせたかんじですかね。

 

おかげでお店とじっくり向き合えましたよ・・

 

これからのビューティースタンドは、本来の目的通り、

毎日の生活を少しだけ豊かにできる「+ヨイコト」を本格的にやっていきたいかな・・

と、

いわく、

ビューティーとヘルシーは心の持ちようから・・

満腹よりも満足を・・

ちょっとの工夫でスタイルを美しく・・

あったかくすごしましょ・・

といった今まで通りをさらに進化させたいなって思っています。

 

 

そこで、

まずはメニューの見直しをやります。

それと「おやつ」を充実させます。

そして、

お買い物やお散歩といった、家のまわりでの活動をちょびっと幸せにします。

なにより、普段使いのモノをちょびっとセンスアップさせていきます。

最後に、

「きになる・・」といってくださるお客様に「なるほど・・」といった感想をもっていただける「お応え・・」をしていきます。

 

という5つの誓いをたてましたよ。

 

 

ひとつひとつ約束を守って、

さらに褒めていただけるビューティースタンドになりたいですね、皆さまにも「約束守ってこうしたよ。」ってご報告できるようにしていきます。

 

まずは年始にやったこと・・

絹屋スペースを見やすくしました。

絹屋の商品は、とにかく毎日の生活を「冷やさない」「潤す」というテーマで構成されています。ビューティースタンドでは特にお風呂上りにターゲットをしぼって、リラックスした時間を過ごしていただきたい、お風呂で温まり、磨いた自分を冷やさず潤し、そして美味しいおやつを少しいただき、身も心も満足して一日を終えていただきたいという想いで取り扱う商品です。

だから見やすく、説明しやすく、そして手に取りやすくしましたよ・・

f:id:beautystand:20170109150200j:plain

f:id:beautystand:20170109150229j:plain

そして側には、おやつをいただく器を置きました・・

f:id:beautystand:20170109150333j:plain

本も傍に置いて読書をお薦めしましょう・・

これまたよい睡眠誘導材だす・・人によってね・・

 

 

それと、

ちょっとしたお出かけバックを用意しましたよ。

 

ビューティースタンドオリジナルエコバックはもともとあったのですが、

それだけじゃなくって、春らしくそして明るく・・ルンルンお出かけ使用を入れましたよ。素材はもちろんヨイコト使用のペットボトル再生フェルト、しかもイタリア製ですから色も華やかなものを使い、縫製は南千住のバック職人さん製です。

コインケース、ペンケース、スモールポーチ、ビックポーチ、散歩しよう!(使用)のスモールトートにお出かけしよう!(使用)のA4サイズとバリエーションもありますよ。

てっぺんはナチュラルタンニン(鞣し)のミルクボトルケース付の買い物使用レザーバック。姫路の鞣しに墨田の縫製です。(革はイタリアね・・)

といった具合で品揃えしてますよ・・

f:id:beautystand:20170109162523j:plain

f:id:beautystand:20170109162602j:plain

f:id:beautystand:20170109162628j:plain

f:id:beautystand:20170109162653j:plain

f:id:beautystand:20170109162720j:plain

 

春が来ればミヨちゃんみたいにお散歩したいね・・ってお薦めです。

 

代沢には梅の郷(名所)、桜の郷(名所)も豊富ですからね・・

 

ぴすと~れのパンで作ったサンドイッチ持ってね。

 

 

 

 

ビューティースタンド、

新成人の門出を機会に、

ちょっとした年頭の誓いをしてみました。

 

みなさま、

今年もどうかビューティースタンドを応援してあげてください。

2017元旦

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

ビューティースタンドは5日までお休みさせていただいて、

それまで私メは久しぶりの販売に出ております。

 

元旦はスカイツリー、2日から5日までは銀座でございます・・

しばらくぶりの都会ですので、いささか緊張しております。

まあおかげさまで6キロほど痩せまして、30代のころの服が入りますので、

着るものには多少の攻め感が保てますので、

見目だけはなんとか都会になじめるかと・・

後はきちんと接客ですね、

恥はかかないように気をつけます。

 

 

 

昨夜は、年を越しました後、

恒例のお札のお納めと、新しいお札をいただきに巣鴨大鳥神社にお参りにいきました。

 

あまりメジャーではないせいか、

それとも今年の傾向か、

いつもにも増して静かな佇まいの神社です。

 

もちろん元旦ですから、神社には煌々と灯りが灯り、

少しだけ賑やかさは醸しているのですが、

それにしても由緒あるとはいえ地元神社の域からはみ出ておりませんので、

それはそれは静かなお参りでした。

もっともそこが気に入っているんですけれどもね・・

うちのコノさんも連れていけますので便利です。

コノさんといえば、

何か見えるのか・・なんか鳥居の先が気になる様子、

お社なのでしょうかね・・・

きっと神様が見ててくれているのでしょう・・

f:id:beautystand:20170101191422j:plain

ありがたいことです。

 

 

 

 

うちのテラスからの初日の出です・・

f:id:beautystand:20170101191648j:plain

静かで、そして穏やかな新年の幕開けです・・

少しゆっくり考えていこうかな、焦らず穏やかにいけばいいじゃない・・

そんな気持ちにさせてくれる夜明けでしたよ。

 

ちなみに、

太陽の外枠にチラと細い筋が見えるでしょうか・・・?

あれ、スカイツリーです。

近くで見るとこれ・・

f:id:beautystand:20170101192315j:plain

今年の御用始めはここからでした・・

 

 

 

昨日の大晦日、個例の振り返りしていましたところ、

ビューティースタンドがオープンした時からご愛顧いただいてるサトーのおばちゃんが

いらっしゃいまして、2016年最後のヨーグルトサンデーを楽しんでいただきました。

なんとおかわりまでしてくれましたよ・・

はい、とても好んでいただいています。

 

となればいつものごとく四方山話をおばーちゃんとするのですが、

タイミング的に振り返り反省の途中でしたから、

少し私の雰囲気というか、イメージというか落ちてたのでしょうね、

ふと会話が途切れた後・・

 

サトーのおばーちゃん、突然真顔で、

「蒔かない種は咲かないよ・・」と・・

新しいことに挑戦し、新たな領域の仕事を生み出し皆に提案する、

これが私に事業家としての使命と思っています。

 

未来に向けてポジティブで、皆に支持される仕事と機会を生み出すことが役目だと、

そう思って毎日精進しているつもりです・・

しかしながら、

迷いも惑いも後悔も・・当然ついて回るのが事業家の宿命でもあるわけです。

 

 

安全に、安定を・・と思えば、

既存を変えずに守っていくことも道だと思えます。

でも、

それだけでは進化も進歩もないと思えることも事実です。

 

 

なにしろ仕事を支える世代は私より若くなっていくのですから。

 

 

そう思えばこそ・・とも思うのですが、

やはり失敗や、

なかなか思う通りにいかないことのが多いのも確か・・

大晦日みたいに振り返り反省などしていると、

皆を巻き込み、皆にいらぬ苦労をかけているのでは?

もっと楽にできているのでは?

などと思ってしまうこともあるわけですよ。

 

 

でも、

果敢に挑戦していくことでしか切り開けませんし、

その苦労の中から学ぶことが進化につながるとも思えますし・・

そんな両極の想いが私に交互に襲い掛かってくるわけです、

振りかえり反省ではね。

 

そこにその言葉・・それも突然。

 

 

「種を蒔かなければさ、咲かないんだよね花はね」と。

 

 

物凄く救われた気持ちになりました・・

 

 

 

 

 

 

初夢は今夜ですから、昨夜の夢は2016最後の夢です。

詳細は覚えてませんが、前職の退職の時を夢でみたみたいでした・・

これはスタートライン、初心で今年に向かえってことでしょうか、

なにかの兆しか、啓示という気がしてしかたありません。

前途洋々とはいかないかもしれませんが、

おかげで、今を信じて、これからも信じていくんだ、

明日を楽しみに待つんだという気持ちになれる元旦を迎えることができましたよ。

 

感謝です。

 

改めて・・

2017年、夜明けです。

f:id:beautystand:20170101191648j:plain

 

2016大晦日

2016年もいよいよ・・というか、

むしろなんだか大晦日になりましたね。

 

心も体も、不思議に年末という日を意識しているのでしょうか、

毎年、大晦日にはいろいろ想ったり、ちょっと体が怠かったり、

軽い頭痛を伴う心の疼きだったり・・

なんかそんな一日になってしまいます。

 

もっとも、

ここ何十年かはほぼ大晦日は仕事中ですので、

年末の後片付けや大掃除、ご挨拶なんかでそんなことも忘れてしまうのですが、

それでもちょっとした時間の隙間で、

なぜだか何年かぶんをまとめた中でのこの一年を振りかえっては、

痛みと疼き、それと少しの幸福感を年末の恒例として味わっています。

 

 

2016年は、ビューティースタンドを立ち上げた年でした。

 

 

ここ何年か、そうですね、きっと5年ぐらい前からかなぁ~・・

(5年位前、一度おおきく落ち込んだことがありまして・・)

今のままでは・・!って思い始めて、

それからあれもしてこれもしてって感じで手探りでしたが色々挑戦しました。

 

その都度、助けられ、救われ、そして出会いながらここまできたんですよね、

まあ話すと長いですから覚えている人はご一緒に思い出しながら読んでください。

 

そうでない人はご一緒にご自身のこの5年位を思い返していただけると幸いです・・

 

そうやってきて「食」に出逢って、

いまだにここで生きていくことが正解だなんて思えていませんが、

それでも「やりたい」という気持ちが継続して、

そして「未来」みたいな形もなんとなく見ることができていて、

そうやって一つ一つ形にしてみた・・!ってのが、

このビューティースタンドなんですよね。

 

いや出来たときは嬉しかったですね・・

みんなに褒めてもらえた時も嬉しかった・・

初めてのお客様も嬉しくて、

「いい店」って褒められた時も・・・それはそれは嬉しかったです。

 

物売りの僕らが、はたしてどう「食」と付き合っていくか、

どう「食」を通してお客様と付き合っていくか、

果たして、これでほんとうにみんな幸せに働けるのか、

 

それに迷いながら、惑いながら、悩みながら創りあげていったわけですよ。

 

そして今年の9月、ビュティースタンドとして形になって、

毎日、一日一日を積み重ねていく中で、

いつかきっとこんな感じになるんだろうなぁ~・・というのが感じることができ、

そしてまた、一年を繰り越すことができたわけですよ。

 

そう、また来年も楽しみに、

きっと苦しいことや、悩ましいことは変わらないけれど、

それでも変わらないってことが進んで行っているってことだと実感できそうな、

そんな一年を迎えられそうですよ・・

 

「人生辛いが上り坂!楽になったら下り坂(大笑)」

 

うちのおふくろが僕を励ますときにいう決まり文句です、

こう言って笑っていられるって、やっぱり善い年の瀬なんですよね。

みなさんのおかげで好い1年でした・・

ありがとう!

こう言えるってのが幸せなんですよね。

「幸福とは、自分に関わる全てのひとに感じる、ささやかな感謝の念に相違ない」

森信三先生の言葉です。

幸せに大晦日を迎えるなら、

気概と勇気をもって新年を迎えたいなら、

少し目を閉じて心の中で「ありがとう」って言ってみましょう・・

そして、その時、

まわりにいてくれている人との繋がりを感じることができたのなら、

あなたの一年は、

きっとよい一年だったのではないでしょうか・・

僕はそう思えてならないのですが。

 

 

年末、

ふと思い立って、手塚治虫の「ブッタ(全7巻)を読み返しました。

f:id:beautystand:20161231142115j:plain

これは、お釈迦様(ブッタ)の一生の物語を手塚治虫がマンガにしたものです・・

仏教本と違って、あまり難しくなく、それでいて仏教の本質を教えてくれる本なんですよね、そう思うんです。

だから時々読み返すんですが、今年は久しぶりに読み返した年でした。

 

ダライラマ14世は、

f:id:beautystand:20161231144129j:plain

映画ガイアシンフォニー

GAIA SYMPHONY Official Website by JIN TATSUMURA|ガイアシンフォニー

の中で人がもつ「霊性」を語っています。

それは、

人は想い、祈り、感じ、そして念じることで世界の万物とつながれるってことで、

これが人だけが持つ「霊性」だと言うのです。

簡単に言うと「思いやる・・」ということでしょうか・・

 

手塚治虫は「ブッタ」の中で、

力あるものは非力なものに力を貸し、富める者は必要なものに与え、

何もないものでも、せめて同情し、情けをかける。

これが「慈悲」というもので人間の本質なんだと言っています。

そう思うことで、全ての生き物や環境とつながり、関わりをもって生きていくと・・

思いやりをもって、その人を思いやって、そうやって全てを観ることができるからこそ人は、その人の中に「神」を持っているんだってことを語っています。

 

全ては繋がっているんだってことを教えてくれているんでしょうね。

 

これまでも、これからもってことでしょう・・

 

今までがあって今があって、そしてこれからがあるんですよね。

 

今夜、初詣に行かれる方も多いことでしょう。

家族と過ごす方も・・

 

独で過ごす人もいるかしら?いますね・・絶対・・

でも、寂しがらないでください、きっと誰かが祈ってくれていますから。

きっと誰かのことを祈れますから。

そうやって

誰かを思いやって繋がりを感じることができたら、きっと独りじゃないですよ。

美味しいモノを食べて、暖かくして、ゆっくり過ごせば

明日の活力へのビューティースタンドの提案です。

 

 

 

つながってますから・・

 

 

 

 

 

 

昨日のSMAPの新聞広告も驚きましたが、

今日の新聞でもアーティストの広告が・・・

f:id:beautystand:20161231144942j:plain

年の瀬、

やっぱり最後は唱なんでしょうかね。

心に届きますからね・・歌でも聞きましょう・・歌いましょう。

 

 

 

 

 

 

そういえば、

繋がっていると言えば毎朝うちのテラスにメジロが歌いに来ますよ・・

朝になると目覚ましに来る様子です。

ふと見ると、ようやく菊が満開です・・

f:id:beautystand:20161231145259j:plain

でもって、梅も開花宣言

f:id:beautystand:20161231145343j:plain

なにを励ましたいのでしょうかね・・(笑)

季節感無視のテラスになってますよ・・

 

 

きっと何か、僕のことを思いやってくれてるのでしょうかね・・

 

 

少しまわりに目を凝らしてみまましょう、

きっと全てからの喜びのメッセージが潜んでますよ。

 

まずは隣にいる人の顔から・・目を凝らして、

そして笑顔を与えてみましょう。

 

ありがとうという想いを込めてね・・・

 

 

 

 

 

 

 

9月よりオープンいたしましたビューティースタンド、

皆様のおかげで無事年を越させていただきます。

 

ほんとうにありがとうございました。

 

また来年もよろしくお願い申し上げます。

 

皆様、善いお年をお迎えくださいませ・・

 

                                店主敬白

beauty-healthy.life

 

 

 

 

 

ちょっと・・

ちょっ・・

 

ちょっとコノちゃん・・

 

 

来年は酉さんだよ。

君の干支はその次だよ・・・

f:id:beautystand:20161231150450j:plain

ではまた来年・・・

昨日からのお天気、

ちょっと様子が変でしたね。

 

妙に不安になるというか、不思議というか・・

なんだかそんな気持ちになってしまいました。

 

本来、暦では冬の嵐!のはずなんですが、

南風がああ強いと、むしろ夏前の嵐?って雰囲気でした。

 

我家は向きが東南ですので、強風に一晩煽られっぱなし、

朝、テラスを見るとあちこちに甚大な被害?っが・・と、

そんな大げさな話しではないのですが、囲いが少々破壊されていました。

 

廊下との関係で風の通り道になっていたみたいです。

f:id:beautystand:20161223164143j:plain

あと、

この気温と南風の香りに誘われてか、梅がとうとう香り始めてしまいました・・

菊との競争という不思議な季節感だったのですが、

菊の追い上げを香で梅が一歩リードってところでしょうか、

f:id:beautystand:20161223164349j:plain

数では菊なんですけれどね・・

f:id:beautystand:20161223164432j:plain

嵐はどうやらテラスだけでなく季節感まで壊した様子です。(笑)

もっとも、

一番被害を受けたのって実はコノハナさんでしょうか、

なにしろトイレが外ですから、トイレのたびにびしょ濡れで、

しかも、トイレをしたらオヤツですから、オヤツ欲しさに外に出てはビショビショ・・

なんだかお生憎って雰囲気でしょげてましたよ・・

最初は出るフリだけしてオヤツをせしめようとしてましたが、

通じないとわかったらショボショボ外に出て用を足してましたよ。

f:id:beautystand:20161223164949j:plain

 

 

と、

ビューティースタンドもこのタイミングでリフレッシュしましたよ・・

実は今日まで外壁の塗り替えで足場が組まれていて少々不便なのと、

見メがイマイチだったんですけれど、

外が全てキレイになり、しかも新色投入・・黄色になりました。

f:id:beautystand:20161223165441j:plain

裏も・・

f:id:beautystand:20161223165510j:plain

クリスマス気分もイマイチで、年末気分もあんまりって感じの年の瀬ですが、

まあ着々、新しい年を迎える準備というか、

なんかご縁でそうなってしまっているとか・・

そんな感じです。

 

これはイッチョウ新しいMDでも組んでみますかね。

 

と、密かに燃えてます。

 

乞うご期待!

 

 

 

季節外れの不思議な嵐が去って、

少しだけお空にその名残を残しながら、

f:id:beautystand:20161223170038j:plain

風はいつのまにか南東から北西に変わり

ついでに季節らしく急に冷え込んできましたよ。

 

 

 

お寒くなるので気をつけて・・

 

 

冬至

今日は冬至ですね・・

冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかない・・と言われていますが、

きっと昔は食保存環境が整っていなくて、

秋に収穫した食料で冬至まで保存がきいて、

しかも栄養豊富な食べ物と言ったらかぼちゃが一等だったんでしょうね。

 

今日は私の田舎の名物・・?

というか常用食「呉汁」をいただきましょうかね。

 

子供のころ、私が風邪をひくとばあちゃんが作ってくれたものでしたよ。

 

お味噌汁なんですが、中には芋と南京(かぼちゃのこと・・)、

それと大豆を磨り潰したのが入っていて、

今思えば、消化に良くって温まって、栄養豊富で・・しかも植物性タンパク質。

そんな総合栄養食だったんですね。

 

作り方はかんたんですよ!

 

ビューティースタンドではまず玉ねぎを炒めて風味と甘みをつけて、

それから根菜をいれます。

今日は当然かぼちゃさん、それからレンコンさん、そいで安納芋をはりこみましょう。

これを炒めたらお水を入れお出汁をいれます・・ほんとはシイタケと煮干しが欲しい

ところですが、そこは江戸風に鰹出汁にしましょうかね・・

そこに自慢の麦味噌を入れて味を調えます。

そこに磨り潰した大豆を入れて人煮込み・・・と、

ハイできあがり!

f:id:beautystand:20161221151738j:plain

簡単でしょ。

少しショウガを入れてもいいかもしれません、体がさらに温まるのと食欲増進!

今日はお米にもち米の玄米を5分の一足して黒米で色付け、

里芋とレンコン、菊芋のきんぴらを添えてね・・

 

 

お味噌は消化促進、疲労回復、

しかも美肌効果やコレステロールの低減、がん予防・・などが期待できるって

優れた調味料ですよ。

 

そこに冬野菜がずらり・・根菜ブラザースとくれば栄養だけでなく、

噛むことで食べること・・つまり行動意欲が上がるって寸法です。

 

ほら・・なかなかでしょ?

 

空気も本格的に乾燥して、しっかりと風野シーズン、

一年が終わりに・・ってなると気持ち的にも疲れが出やすいときです。

簡単に作れてしっかり食べれる・・そんなお薦めメニューなわけですよ。

 

子供のころはほとんど毎日、風邪ひいたり体調が悪いっていうとすぐにコレ!

まずは食べさせられて・・

あとはリンゴの擂ったのとか、みかんとか・・

なんかそんなのばっかりたべさせられてましたねぇ~、

 

それと一番辛かったのがお酢を煮干しにかけたのとか・・(出汁をとった後の・・)

梅肉エキスなんてのも一緒に食べさせられてました。

それが辛くて辛くて・・・

でも、これもまたお酢は疲労回復、消毒、冷え症に、便秘に・・と体を調えるわけ

ですし、梅肉エキスは胃腸を調え消化を助けるわけでしょう、

これまた風邪っぴきには絶対って感じですよね。

f:id:beautystand:20161221135125j:plain

f:id:beautystand:20161221135151j:plain

なにより、子供心に辛い食べ物でしたから、

あれ食べさせられるって思ったら予防に努めますよ・・しっかりと。

 

ほんとうにイヤでしたからね・・(笑)

 

 

でも、

今思えば、しかもある程度食への興味と知識がつくと、

なんて贅沢だったんだろうなと思います。

しかも知恵に溢れてるってね。

 

身体の調子は食べるもので調えるというか、

もう普段の食生活が冬に備え、体力をつけて健康に乗り切るための知恵に溢れる

というか、むしろ対策レベルで受け継がれてきたんですね。

 

そういえば私、薬いらずな子供でしたよ・・

 

 

ビューティースタンドでは熊本の麹職人に作っていただいた手前味噌があります、

発酵が進んでしまうので冷蔵保存必須という手間のかかるやつですが、

ほんとうに美味しいお味噌です、

f:id:beautystand:20161221140018j:plain

ついでにTVで紹介されて一気に人気急上昇の菊芋もいれて振る舞いましょう・・

f:id:beautystand:20161221140138j:plain

生はとても珍しいので呉汁の具に奮発ですネ。

きっと、

ちょっとお疲れ気味の皆さんによいかと思いますよ、

年末、お正月と、

とても忙しい、

我々商売人にも必要ですね・・・とても寝込むわけにはいかないですからね。(苦笑)

 

 

食べ物で調子を調える、

昔からの知恵なんですしね。

 

いただきましょう・・

 

 

 

 

今朝、

冬至の夜明けでした・・

どこまでも清んだ景色で、

大きく深呼吸したくなって、

つい、

夜明けを眺めいってしまいました・・

これからは、

少しずつ、少しずつ、

一日一日、陽が長くなっていくわけです。

 

f:id:beautystand:20161221140602j:plain